■6ヶ月からの知育玩具■歯がため付きの布絵本・丸洗いもOK





【歯がため付き布しかけ絵本】ティーサー・ブック
[月齢別赤ちゃんの知育玩具]


ティーサーブックは、布絵本の中でも、月齢の低い赤ちゃん向けです。 読み聞かせるというよりも、赤ちゃんが自らの手で遊んで楽しめるように出来ています。本の要素よりも玩具の要素が強い布絵本です。

 ・1&2ページと5&6ページには、歯固めがついていて、ページの中にセロファンが入っていて、さわるとくしゃくしゃ音がします。
 ・真中の3&4ページは、中に押すと「ピコピコ」と鳴るおもちゃが仕込んであります。
 ・外側の○▲□のリングは、いろんな形と手触りの刺激のほか、リンク同士がぶつかる「ガタガタ」という音で、聴覚も楽しませてくれます。

これらの仕掛けは、すべて簡単なコンタクトによって、反応するものばかりです。たとえば、さわる、持ち上げる、押す、噛む、口に入れるといった働きかけです。つまり、赤ちゃんが自分でさわったり、噛んだりして遊ぶ感じです。

絵本の内容は、いろんな大きさの動物がえがかれていて、【大きさの比較】の概念を、身近な動物たちから学べるという、『知育性』のある内容ですので、ぜひお子さんをおひざに乗せて、語りかけるように見せてあげてください。

対象年齢 :6ヶ月から

>>さらに詳しく
>>くちこみ・感想


>>月齢別 赤ちゃんの発達状況

>>その他 知育玩具
>>知育玩具 くちこみ・感想をチェック
>>赤ちゃんのおもちゃ 人気ランキング

■0ヶ月からの知育玩具■カワイイ「ぬいぐるみ」だけど、しっかり知育





【どこへでも一緒!オルゴールメリー】 ちょうちょのべサニー
[月齢別赤ちゃんの知育玩具]


オルゴール・メリーは、やはり、「心を落ち着かせる」という点で機械式(アナログ)のオルゴールがいいですよね。やっぱり、奏でるメロディの音質が暖かかったり、ゼンマイが切れかかると、だんだんテンポがゆっくりになって、やがて止まる感じとかがたまらないです。

実際、赤ちゃんだって同じで、機械式のオルゴールの独特の音は、心を落ち着かせるようです。だから寝かしつけにオルゴール・メリーを使うのが効果的ということのようです。

また別の観点から見ると、1歳を過ぎてくると、だんだん「原因と結果」をはっきりと意識して、遊ぶようになります。そうなると、「ひっぱる」とネジが巻かれて、オルゴールが鳴り、赤いひもが長くなる。そして、だんだん縮んでいって、音楽は、やがて止まる。ネジが切れた。赤ちゃんは、ぬいぐるみで遊びながら、この一連の流れを体験的に学び、「原因と結果」や論理性を身に付けます。

対象年齢 :0ヶ月から

>>さらに詳しく


>>月齢別 赤ちゃんの発達状況

>>その他 知育玩具
>>知育玩具 くちこみ・感想をチェック
>>赤ちゃんのおもちゃ 人気ランキング

■0ヶ月からの知育玩具■赤ちゃんの両腕と両足につけるラトル





【うでとあしにオシャレしよ!】フットファインダー&リストラトル・セット
[月齢別赤ちゃんの知育玩具]


新生児は30cmくらいまで離れたものを見ることが出来るので、自分の足と手についた「カラフルでハイコントラストなぬいぐるみ」は赤ちゃんの注意を引き、視覚にとても良い刺激を与えます。 また足を動かすと音がでるのでよく足を動かし、動物に触ろうと手を伸ばすことにより、聴覚と運動能力を育てます。まだおもちゃを自分の手で持つことの出来ない新生児も楽しめる、定番の遊育玩具です。

対象年齢 :0ヶ月から

>>さらに詳しく


>>月齢別 赤ちゃんの発達状況

>>その他 知育玩具
>>知育玩具 くちこみ・感想をチェック
>>赤ちゃんのおもちゃ 人気ランキング

■1歳からの知育玩具■人気・ランキング上位■かわいい布おもちゃ。お弁当箱セット。





オーボール
[月齢別赤ちゃんの知育玩具]


おいしい和食をつくった翌朝は、「おべんとう」作り! さあ、きれいに彩りよくおべんとう箱につめましょう。材料は? 以下をじっくりご覧ください!
「りんご」なんて、ウサギ切りになっているし、「にんじんのたまご巻き」を 作っているうちに「にんじん好き」になるかもしれませんね。 そして、このセットは「形合わせをしながら、さまざまな色とふれあう」ことが できます。
他にはない、充実のフカフカフーズ、ぜひお子様と一緒に楽しんでくださいね。

対象年齢 :1歳から

>>さらに詳しく
>>くちこみ・感想


>>その他 知育玩具
>>知育玩具 くちこみ・感想をチェック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。